組合案内。

経営理念

愛知化製事業協業組合は、「地域循環型社会」の構築に向けて畜産副産物を中心とした有機資源の再生利用を通して、資源の有効活用と食の安全・安心に貢献します。

環境方針

愛知化製事業協業組合は、肥料・飼料の製造を通じて環境と共生した持続可能な社会を目指します。

1.畜産副産物を中心とした有機資源の再生利用をします。2.環境に関する法規制及びその他の要求事項を遵守します。3.事業活動が環境に与える影響を認識し、環境負荷の低減ならびに環境汚染予防をはじめとする環境保護に努めます。  4.環境方針、環境目的及び目標の定期的な見直しを行い、継続的に改善します。5.社員及び関連会社に対して、環境方針を周知するとともに社会に公開します。

組合概要

商 号 愛知化製事業協業組合
代表理事 堀田光政
設 立 1975年(昭和50年12月)
資本金 5,000万円
事業内容 化製業
所在地 〒490-1104
愛知県あま市西今宿平割四78

大きな地図で見る
TEL 052-444-3366(代)
FAX 052-444-3370
事業許可証 化製場 死亡獣畜取扱場
(許可番号:55令食獣第120-1号)
産業廃棄物処分業
(許可番号:第2320021050号)
産業廃棄物収集運搬業【愛知県】
(許可番号:第2300021050号)
一般廃棄物処分業【あま市】
(許可番号:第22-32号)
肥料登録証
(登録番号:愛知県第1641号、1647号)
製造基準適合確認書
(飼料用動物性油脂)
(豚及び家きん由来原料混合肉骨粉)
ISO14001取得
(登録証番号:10ER-810)

組合沿革

天保07年 堀田萬兵衛により創業
昭和02年 堀田萬蔵により「堀田萬蔵商店」とする
昭和33年10月 株式会社丸萬商店を設立
昭和46年06月 株式会社堀田萬蔵商店を資本金500万円で設立
堀田礼次郎 初代社長に就任
昭和48年03月 資本金2,000万円に増資
昭和49年03月 資本金3,000万円に増資
昭和50年12月 愛知化製事業協業組合を設立
昭和55年01月 堀田良夫 社長に就任(二代目社長)
昭和56年08月 株式会社セントラルプロテインを設立
昭和57年02月 海外へ輸出を始める
昭和61年05月 株式会社アルツを設立
平成元年02月 高畑食品株式会社を設立
平成03年01月 九州出張所を設立
平成07年10月 株式会社アイカを設立
平成11年09月 株式会社堀田トレーディングを設立
平成16年02月 中部蛋白飼料株式会社をグループ化
平成16年03月 レンダリング処理ライン増設
平成18年05月 堀田光政 社長に就任(三代目社長)
平成22年07月 ISO14001取得(登録証番号:10ER-810)
Pageトップに戻る